みなさん、こんにちは。横浜の結婚相談所Be婚渡部です。

本日はとある男性の方から質問を頂きましたのでそちらを部分的に参考にしてお話していきますね。

Q「婚活の中で一人暮らししている男性と親と同居の男性、どちらが女性に人気がありますか?結婚する時に親と同居しているのは不利ですか?」

女性から結婚を意識してもらうには一人暮らしの男性のほうが有利な点があります!

さて本日は『結婚したければ実家暮らしはだめ?一人暮らししている人が有利な理由3つ』をお届けしていきます。

1)一人暮らししている男性の方が生活力があると感じる

実家暮らしで母親に洗濯もご飯も部屋の掃除もすべてなんでもやってもらっていて「働いて帰ってくるのが当たり前」だとおもっている男性よりも、自分で稼いで自分で家賃払って自分でご飯作って自分で家事をしている男性のほうが頼もしく魅力的に感じます。更に生活力のある男性のほうがより結婚を意識してもらいやすいんです。

やはり結婚のメインは結婚生活にありますから生活環境につながるお話をより積極的に出来る男性のほうが身近なところでの共感だけではなく将来や未来を相手に想像させて距離感を縮めることができるのです。一人暮らしの女性とお話をしている時にスーパーでいつも買っている商品の話、掃除は好きか苦手か、食器はどのタイミングで洗うのか、汚れ物はどこまで放置したら苦痛に感じるか等・・・もちろん素敵なところにデートにでかけたり格好良い面をアピールすることも大切なのですがそれに付け加えて生活面のお話するのも重要なんですね。

フッとした生活感が垣間見えて普段知れないことが知れると、相手の女性もギャップでちょっとドキッとして魅力的に感じるものなんですよ。是非自分の生活環境のお話もスパイスに加えてみてくださいね!

2)共働きの夫婦が多いので家事分担の理解がスムーズ!とても頼もしく感じる

更に現代では共働きをしている夫婦が多いですよね。ですのでみなさん働いて疲れて帰ってきたあとにしっかり家事をするんです。昼間に働いて帰ってきたら家事をして更に料理をこしらえる女性がこの世に存在するとおもいますか?それはファンタジーです。もちろん居ません。

生活力のある男性は家事分担や時間の使い方の説得をしなくても「当たり前のこと」として備わっているのでスムーズに理解することができる為お互いが大助かりで良いことしかないですね。嫌なことはお互いしっかり分担してサラッとやっつけてしまって残りの時間はふたりで仲良く過ごすことができます。なので実は生活力のある男性のほうが女性から見て頼もしく感じしあわせカップルが誕生しやすいのです。

一方で実家暮らしの男性の場合、結婚生活を行う時にまずすることといえば家事分担の説得や時間の使い方の説得です。今までは仕事が終わって帰ってきたらすぐにでも自分の時間が作れていましたよね。全員が全員そういうことになるというわけではありませんが、結婚してから一人暮らしをしたことのない方や一人暮らしでも生活力のない方が「自分の時間が数時間減った」ということだけでも焦ったり興奮したり感情的になったり・・・男性の場合ですと奥さんと一緒に居ても不満に思う人もいるかもしれません。実家暮らしの人でもやはりこれから結婚すると決めたのでしたら「家事分担」や「時間の使い方」について一度向き合って考えてみてください。

3)40代過ぎて親と同居の場合、結婚の前に親の介護について心配させてしまう

40代過ぎてる方がご両親と同居ですとこれから結婚を決めても親が高齢化してきます。ですので女性はついつい自分の結婚を差し置いて「介護はどうするのだろう?」「相手の両親と同居する必要があるの?」と心配するんです。女性のほうがそういう時現実を考えてしまうものなのですね。

田舎でしたら介護や同居のことを引き換えにお互いが気持ちよく不満なく過ごせる提案がしっかりあるとおもうのですが、都会だとあまりそういうことは無さそうです。女性側も当然しっかりとしたキャリアを積み上げてお仕事している中で結婚で仕事を辞めたり遠くには引っ越すことはできませんし、介護だけではなく子育てすることもなかなか大変である状況下に置かれています。

ですので「実家暮らし男性」「一人暮らし男性」と条件が一緒であったらば一人暮らしの男性のほうについつい意識をしますよね。

もちろん「親と同居や介護、畑を継ぐことが条件」という男性も地方ではいらっしゃるんですが、そういう場合はどういう状況下でありどういうメリット提案があるのかを具体的に説明する必要があります。一方的に「家柄で決まっている」「両親に心配をかけたくない」と自分のおうちのことだけを押し付ける結婚方式も古風で珍しい部類に入ってきておりますので「今の現代の結婚はどういうものなのか」というところを一度正しい認識を改める必要があり、その上でお話をしていただくほうがうまくいきやすいのではないかとおもいます。

みなさん生活環境は違いますのでこれに限った話ではないのですが、全体的にみると若い年齢層で実家暮らしの方も増えてきてはおります。ただ実家暮らしの方のほうが「一人暮らしもしたことがない自分が結婚だなんて・・・」と精神的な自立面で壁を作ってしまい、なかなか結婚に踏み切れない踏ん切りがつかないということは確かです。

気にしなくてもそんなに大変なことではありませんので遊び感覚で一人暮らししてみてくださいね。

最後に

もし婚活を初めてはやく良い人と巡り会いたいのでしたら男性も女性も一人暮らしがオススメです!横浜の結婚相談所Be婚へのお問合せはお問い合わせフォームもしくはお電話にてお待ちしております。