横浜川崎で6か月以内で結婚相手を探せる、結婚相談所「おみ婚」わたべです。

出会いから恋愛して結婚するまで、なかなかに困難な道のりがございます。今回からランダムに破局してしまったカップルの実例を紹介して参ります。失敗例から学んで皆様しあわせの近道を進んでくださいませ。

いよいよ完結編です。はっきりしないマラソン男をその気にさせる、女性の操縦方法です。

おすすめは、女性が男性に告白するパターン、勇気をもってイチかバチかをかけます。
告白するのが恥ずかしいならば頭脳プレーでうまく男性を盛り立てて、男性をその気にさせる方法があります。

これは質問形式で答えを誘導して告白パターンです。

例えば
「私達ランニングで気が合うわね。私はランニング好き、あなたは走るの好き?」
「うん、好きだよ。」
「私もランニング好きよ、あなたと一緒に走るの好き。私と一緒に走るの好き?」
「うん、好きだよ。」
「私はあなたが好きよ。あなたは私が好き?」
「うん、好きだよ。」
イエスと言わせるだけ、答えはすべて「うん、好きだよ。」こんな誘導質問だと何も考えずに彼は自然に好きと言います。

女性がうまく立ち回り、男性をリードして幸せになっているカップルは沢山います。

男性からの行動を悶々と待っているよりも誘導作戦で男性の本音を引き出して彼のハートを引き寄せましょう。

昔読んだ古典童話を信じ続けて、王子様が私探して私をお城に連れて行ってくれる男性主導型の告白シーンの思い込みは捨ててしまいましょう。

恋愛成就から結婚を望む場合は、求婚はどちらからも可能、女性からの逆プロポーズももちろんOKです。

これはさりげない雰囲気で自然に男性をうまくその気にさせる柔軟な気持ちが必要になります。

女性からの告白作戦と同様に、彼が答えやすいように会話を持っていくことが大事です。男性はとてもプライドが高い生き物なので、男性に恥をかかせないようにもっていけばスムーズに見ます。

二人の気持ちが寄り添うこと、それが結婚してからもその先もずっと続くのですから、相手の気持ちを読み取る大きな心が大事です。

いつも男性に気分良い気持ちにさせる柔軟なコミニュケーション対応が自然にできれば、あなたは男性から信頼を勝ち取りずっと一生愛され続けます。

恋人も結婚も、イエスと言わせる質問形式の誘導作戦でぐずぐずしている男心もあなたの思いのままに動かせます、お試しくださいませ。

少しの勇気と勢いがあれば、貴方は男性の心を掴んで一生離さないでしょう。

結婚前提のお相手などの男女のお付き合いについてお気軽にご相談くださいませ!
ご相談したからといって入会のご案内はございませんのでご安心を。
おみ婚わたべ宛入会前に結婚相談をチャットで
直接facebookメッセージでも受け付け中。https://www.facebook.com/profile.php?id=100007794585718

お電話のご相談なら045-355-3115

Webから:http://www.omikon.jp/service