image1 - コピー

意識おの高い人の結婚相談所「おみ婚」わたべでです。
おみ婚には、会員様からの婚活での悩み事やうれしいお知らせ、2人の恋の報告などいろいろと届いています。
悲喜こもごもで、担当カウンセラーは毎日会員様の婚活現場の声に対応しています。

今日はうれしい報告です。
今日のお見合いを終えた30代前半のK様が、事務所に報告に来ました。
私はすっかり本日のお見合いの結果を直接伝えにお越しになったのかと思っていました。

私の見当違いでした。今日のお見合い前に交際を開始した30代の男性との事での相談です。
彼はK様と同じ30代で一つ上です。学歴も収入も身長も申し分ない人です。お顔も精悍でかっこいい青年です。

「彼は、私の話を聞いてくれるし私を大事にしてくれる人。私の好みも熟知して、リードしてくれます。この前のデートでは、自然にをつないでデートしました。」

彼はK様のことを好きで、K様も彼を好きになりつつあります。
まさに恋のストーリーが進んでいる状態です。

「怖いんです。あんまり今の状態が幸せすぎて・・。」

K様は今の二人の関係が幸せすぎて、これが嘘なのか。
もしかしたらどこかで崩れてしまいそうで、彼に深入りするのをやめようとさえ思っています。
やっと理想の彼と出会ったからからこそ戸惑ってしまいました。幸せになるのが怖いと言っています。

「信じていいのよ。神様からのご褒美と思って彼を信じなさい。彼は素敵な人、正直にあなたを愛しているわ大丈夫よ。」

恋愛が実らないさびしい時期を過ごしてきた彼女は、恋愛の成対体験が欠けていました。
確かに、そうよね。急に幸せになったら怖くなる彼女の気持ちもわかります。

人の思いは不思議です、マイナスのことを考えれば、自分がマイナスを引き寄せてしまいます。
反対にプラスのいいことばかりを考えれば、脳はプラスのことを探していいことばかり集めます。
だからプラス思考の人は、プラスのことばかりラッキーなことがあふれます。

今が幸せならば、マイナスのことなど考えないで、プラスのことを考えましょう。
もし万が一、マイナスの悪いことが起きてしまったら、その時考えればいいのよ。

今は彼と幸せなゴールを目指して、素敵な恋愛を楽しみましょう。
彼女は、今付き合っている彼との交際を一本に絞りこむことにしました。

だから本日のお見合いのお相手の彼には、残念ですがお断りを決めました。