お家でプロポーズ

結婚意識の高い人の相談なら、横浜川崎湘南の結婚相談所「おみ婚」わたべです。

おめでとうございます。30代女性医療関係と40代会社員男性の結婚が決まりました。
二人は一月に出会って、順調に交際を進めていました。

女性はとても外交的で、女子同士の遊びにもリーダー的に活躍していました。
「女子会があるので、なかなか彼とのデートがままならないのです。」
彼との関係も縮まらないと彼女が私に相談に来ました。

「今一番大事にするのは彼とのデートですよ。女子会はおばあさんになってもできるわ。」
頭のいい彼女は、それからは彼との事を優先するようにしました。

デートの回数を増やして、お互いに結婚の意思を固めました。
3か月目で彼からプロポーズされました。

彼のプロポーズを受けて、すぐに彼女は自分の両親に彼を紹介しました。
お互いの両親に紹介して、結婚の話はとんとんと進みます。

何事にも慎重派の彼がすごくいろいろと率先して決めてくれてます。
まあ、男性って変わるものですね。

「彼が挙式に対してとても張り切ってくれてます。
家族で軽井沢の教会で結婚式を挙げるのに、これから軽井沢に行ってきます。
新婚旅行はオーストラリアに行きます。入籍も早めに手続きを彼が考えて行動しています。」
彼女は、彼の変貌ぶりに嬉しそうに話していました。

二人が出会う前は、結婚はいつかするだろうとぼんやり考えていました。
二人が出会ってしまってからは、迷うことなくするするといろんなことが動いています。
まるで歩く歩道に乗って進んでいるようです。

もちろん二人で話あって決めていますけど、2人の意見は食い違うことないです。
彼はリーダーシップを発揮しているし、彼女も彼の行動が心地良いみたいです。

今は二人が幸せなお二人、オーストラリアのハネムーンの写真を見せてくださいね。