男1
出逢えたえを叶える横浜神奈川湘南の結婚相談所おみ婚わたべです。
お見合いのシステムは、お相手のプロフィールを見て、自分の好みの顔だちやその方お背景となる年齢や職業、所在地などを見て選び、お互いに気に入った方同士が、お見合い申し込んで、承諾されて出会う仕組みです。

パーティーや合コンで実際に会って、その人の雰囲気、装いや話し方立ち居い振る舞いを見ているわけでないので、お相手のプロフィールを見て判断して、自分の好みや希望を合わせてお相手を選びます。
だから、写真に映る写真の姿と記載されたお相手お情報を文字を判断してお見合いのお相手を決めます。

男性と女性のお相手の選び方は少し違うところがあります。

女性は、結婚するお相手次第で、生活の経済レベルや生活スタイルが大きく影響してきます。
昔は女性は嫁ぐと言われて、男性の家に入りました。、嫁ぎ先の相手次第で嫁の立場もずいぶん違ってました。
現在は、家が中心から夫婦単位に変わりました。昔ほど女性は結婚した相手に左右されないけれど、やはり女性は結婚した男性の影響を大きく受けます。
だから結婚相手選ぶときにはいろいろ情報を加味して選びます。

一方、男性は結婚したことで社会的に家族を持ったと認められますが、女性のように大きな影響はないです。
男性は、選ぶ基準はじつにシンプルでわかり易いです。

男性はみんな美しい人が好きです。あとは、若さです。婚活で男は女性を選ぶ基準はほぼ10割見た目と若さです。
それは生物が次の命をつなげていく為の種の保存の本能から来るのでしょう。
自分が20代であろうと50代であろうと、多少年齢に誤差はありますが若くて美人の女性をみんな希望します。

予想通り、人気の女性は毎日沢山お申し込みが来ます。
エリートで高収入でイケメンが女性から人気集中するのは男性も同じです。
わずかの人気者にお申し込みは一極集中です。

無題2

この現象を見ていると、みんなと同じような希望でお申し込みをしていれば、いつまでたってもお相手にめぐり逢えないことになります。
婚活難民として、お相手に恵まれずに大事な時間とお金を費やすだけになってしまいます。いつになったら結婚出来るのだろう。心が折れてしまいそうです。

そんな婚活で疲れた人を沢山見てきた仲人歴17年おみ婚わたべが、ご提案します。
それはね、ちょっと角度を変えてお申し込みをすれば、出逢いの確率はぐんと上がってきます。

自分の希望のストライクゾーンを少しだけ広げればいのです。どうしても譲れないことは1つに絞りこみます。

▶男性の年収を譲れなければ、そのままでいいです。今まで自分と同じくらいの年齢希望を10才ぐらい上げてみる。
▶年齢が譲れなければ、年収や見た目の希望を下げてみる。
こうすれば、お見合いの承諾率も上がります。

自分は、イケてるいい女、いい男と思っていても、あくまでもそれは自分の主観的な基準です。
素敵だな結婚したいなと判断するのはあくまでお相手基準。

結婚は自分とお相手の気持ちがぴったり合わないと、出会いも交際も結婚まで至りません。
自分の謙虚な気持ちが決音の希望のスロライクゾーンを広げることが出会いの数を増やして、やがて素敵なお相手をめぐり会い幸せな結婚できます。

出会いや結婚前提のお相手などの男女のお付き合いについてお気軽にご相談くださいませ!
ご相談したからといって入会のご案内はございませんのでご安心を。
?おみ婚わたべ宛入会前に結婚相談をチャットで
直接facebookメッセージでも受け付け中。https://www.facebook.com/profile.php?id=100007794585718

? お電話のご相談なら045-355-3115

?Webから:http://www.omikon.jp/service